« うわーっ、また揺れてる(こうさぎ) | トップページ | CCCD化の波が止まる? »

近頃の結婚披露宴BGM事情

ここ、しばらく更新をサボッてました。そろそろネタも尽きてきたか、という話もありますが、なんとか続けます。
サボっている間に、こうさぎが、ピンチヒッター(w で、投稿してくれたようですが、あまり意味のある文章になっていないのはあいかわらず。

さて、タイトルにあるとおり、今日(っていうかもう昨日ですけど)、母方の従弟の結婚式・披露宴へ行ってきたのです。最近は、あまりハデな演出もなく、新郎・新婦の友人の余興もほほえましく、私自身が途中飛び入りで「乾杯」を歌わされるというハプニングもありましたが、まぁ、そこそこ楽しめた時間をすごしたわけです。

で、その披露宴で流れるBGMですけど、最近は、どんなのが流行りなんですか?
今日出席した披露宴では、基本的には、Enya の曲が多く、Book of days とか、Only Time、Wild Child 、途中、FinalFantasy VIIIのEyes on me とかかかりましたね。最後、会場から出るときにかかっていたのは、Can't take my eyes off of you(君の瞳に恋してる)でした。

昔は、「そよ風の誘惑」とか「素直になれなくて」、「We're all alone」とか(古い?)とかが定番だったような気がしますが、いまはまた傾向が変わってるんですね(オジサン化)。ということで、また、ググってみたら、こんなサイトがあるようです。ふーん、場面ごとにおすすめ曲がリストアップされて、曲の解説もあり、勉強になりますナ。

参考サイト:披露宴・結婚式のBGM - BridalMusic.com -

|

« うわーっ、また揺れてる(こうさぎ) | トップページ | CCCD化の波が止まる? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17908/1467908

この記事へのトラックバック一覧です: 近頃の結婚披露宴BGM事情:

« うわーっ、また揺れてる(こうさぎ) | トップページ | CCCD化の波が止まる? »