« 玄箱の時刻合わせ | トップページ | 自宅サーバのリプレース(こうさぎ) »

サービス強化のアメとムチ

Hyos RC ZONE Dialy さんとこの、 @niftyホームページ増量に勝手にトラックバックしちゃいます。
このあいだ、お知らせメールもきてましたが、やっと@niftyもブロードバンド系利用者標準サービスの強化をされるようで。実はワタシ、BIGLOBEにもプロバイダ契約してまして、モチロンそちらもBフレッツコースです(汗。BIGLOBEのほうは一足はやく、HP 100MB, MailBox 100MBに拡張されてました。で、やっと@niftyも100MBに拡張されるんだぁ、と思ってよくよく見ると、光対応コース利用者のみとのこと。BIGLOBEのほうは、ADSLコースも光対応コースも同じように適用されているのに、ヤッパリ@niftyはケチだと思った。アメとムチの使いかたが、富士通らしいといえばらしい。ADSLはもう、商売としてのうまみがなくなったということか?まぁ、ワタシは、どのみち@niftyもBフレッツコースなんで、ありがたく恩恵をこうむることにしますけどね。
でも、最近は、レンタルサーバでも、価格破壊が進んでいるようで、いっそのことそっちに鞍替えするというのもアリかも。JUGEMでのトラブルとか、GMOからの資本参加でいろいろ話題を振りまいている、paperboy & co.のlolipop (200MBで月263円~)とか、たぶん中堅どころでは最安クラスと思うさくらインターネットのレンタルサーバ (300MBで年1500円[月125円]~)とか、ひと頃よりもかなり安いのでなかろうかと。
こうなると、プロバイダの標準サービスなんて、別のレンタルサーバ借りていらないから、その分料金を下げてほしいという人も出てくる!?

|

« 玄箱の時刻合わせ | トップページ | 自宅サーバのリプレース(こうさぎ) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17908/1327068

この記事へのトラックバック一覧です: サービス強化のアメとムチ:

« 玄箱の時刻合わせ | トップページ | 自宅サーバのリプレース(こうさぎ) »