« うわーっ、また揺れてる | トップページ | バッテリーのリフレッシュ »

玄箱の時刻合わせ(その後)

ちょっと前に書いた、玄箱の時刻合わせですが、あのあと、シコシコと、adjtimexのtickの微調整をやってました。それで、現時点でなんとか納得のいく値を見つけ、現状はこんな感じです(adjtimex --printの結果)。

[invoke@obbligato:500 ~]$ /sbin/adjtimex --print
         mode: 0
       offset: 2202
    frequency: 11456073
     maxerror: 559331
     esterror: 1452
       status: 1
time_constant: 6
    precision: 1
    tolerance: 33554432
         tick: 9960
     raw time:  1094485510s 119954us = 1094485510.119954
 return value = 5
[invoke@obbligato:501 ~]$

で、ntpq -p の結果はこちら。

[invoke@obbligato:502 ~]$ ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
+ntp2.jst.mfeed. mf-isdn1.mfeed.  2 u    2 1024  377   11.512    2.007   2.430
*192.168.1.3     nist1.e-timing.  2 u  952 1024  377    1.148    3.988   0.066
[invoke@obbligato:503 ~]$

ちなみに、192.168.1.3のマシンは、FreeBSD 4.9R-p11が動いていて、タイムカード機で有名AMANOが公開しているNTPサーバ(stratum 1らしい)と同期させてます。
オフセット値があんまりよくならないですが、とりあえず、これで大きな狂いはなくなったと判断することにします(w。

おまけ:
玄箱は、実際には下の写真のような感じで設置してます。写真左から、Bフレッツファミリー100のONU、BB有線ルータ(NTT-ME MN8300)、玄箱です。

photo by IXY Digital 400

|

« うわーっ、また揺れてる | トップページ | バッテリーのリフレッシュ »

「自宅サーバ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17908/1374289

この記事へのトラックバック一覧です: 玄箱の時刻合わせ(その後):

» NTPサーバ [PukiWiki/TrackBack 0.1]
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー 現在見てる人:8人 今日:1人 昨日:0人 全:1人 お... [続きを読む]

受信: 2004/09/16 00:02

« うわーっ、また揺れてる | トップページ | バッテリーのリフレッシュ »