« 電車男の奇蹟が書籍に!? | トップページ | いまさっき地震があったよ »

Windows XP SP2で変わったモノ

旬な話題からすでにトーンダウンしかけてますが、Windows XP のService Pack 2が9月2日0時から公開されましたけど、皆さんのところはもうあてたでしょうか。ワタシも、9月2日の0時過ぎくらいから、Windows Update経由でWindows XPマシン2台あるうちのHome Editionのほうにあてました。
もう1台のProfessionalのマシンは、現在のメインマシンなんで、いろいろ不具合がでてしまうとマズイので、CD-ROMの配布が始まるまでは、様子見ですね。会社でも一応業務アプリ系での動作確認や、暗号化ソフトとの整合性確認がとれたみたいなので、SP2を適用してもよいことになりましたが、あまり適用が進んでいないようです。

で、SP2をあてた、Home Editionで目立たないところに変化がありました。OSの起動時に表示されるWindowsのロゴ画面(黒背景でゲージが動くやつ)で、"Home Edition"の文字が消えたことと、ゲージの色が、緑色から青色になっていました。もともとゲージの色は、パッケージカラー(Home Edition:緑、Professional:青)とあわせてあったハズですが、SP2をあてると、少なくとも起動時ロゴ画面は、Home EditionもProfessionalも区別がなくなってしまいます。

新機能については、アチコチのサイト(@ITとか、Nikkei IT Proとか、Internet Watchとか)で目にしますが、こういう密かな違いって、あまり書かれてないみたい。ほかにもありそうですが、見つけた方はコメントで教えてくださいネ。

|

« 電車男の奇蹟が書籍に!? | トップページ | いまさっき地震があったよ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17908/1360354

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP SP2で変わったモノ:

« 電車男の奇蹟が書籍に!? | トップページ | いまさっき地震があったよ »