« 雨の中の大砲を使ったコンサート | トップページ | アクセスログ解析、その後 »

アクセスログ解析してみました

8/5にこうさぎを設置して、はや3ヶ月がたとうとしていますが、こうさぎの機能でアクセスログの採取を設定してあったのを思い出し、ツールでちょっとログ解析をしてみました。

解析ツールは、元々自宅WWWサーバで使っている、Webalizer 2.0.1-10 です。
とりあえず、サイドバーのアクセスカウンターの下に、リンクを貼っておきますので、興味があればどうぞ。
(リンク先は、自宅で運用している非力マシンのサーバなんで、反応が遅いのは許してくださいネ)

ただ、こうさぎの採取しているアクセスログでは、アクセス時刻がすべて、[00:00:00]になってしまっているのと、ログフォーマットが、デファクトスタンダードである、clf(Common Log Format)形式とは微妙に違うため、一部手直ししてからツールへ流しています。それでも、まだ、アクセスURLのところがうまく解析できてないようで、全部ルートになってしまってます。これについても、おいおい直していくつもりデス。

ログを見ていて、9月、10月とアクセス数が徐々に伸びていますが、検索サイト経由が圧倒的に多いです。キーワードは、「玄箱 adjtimex」とか「結婚式 BGM」とかで探してくるケースが大半で、このブログが多少なりともお役にたっていればよいのですが、どうでしょう?

ともあれ、3700オーバーのアクセス数は、ご覧になっている皆さまのおかげです。ありがとうございます。

|

« 雨の中の大砲を使ったコンサート | トップページ | アクセスログ解析、その後 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

adjtimex の導入手順、教えて。
makeかけても、エラーになる。
どうやって、導入するの?

投稿: 毘政 | 2004/11/23 14:35

adjtimexの導入手順ですが、これって玄箱オリジナルの状態でインストールしたいのか、Debian Linux化またはVine Linux化した後で、インストールしたいのか、どちらでしょう?
Debian LinuxもしくはVine Linux化してあるのなら、スーパーユーザになって、apt-get install adjtimex コマンド一発でOKだと思うんですが、あいにくワタシは玄箱オリジナルの状態でインストールしたことがないので、お役にたてそうにありません。
ただ、玄箱オリジナルの状態でmakeでビルドする時は、玄箱に付属していたCD-ROMから関連するツール・ライブラリ類をインストールしておく必要があったはずですが、そのあたりは確認されましたか?

投稿: Invoke | 2004/11/23 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17908/1837727

この記事へのトラックバック一覧です: アクセスログ解析してみました:

« 雨の中の大砲を使ったコンサート | トップページ | アクセスログ解析、その後 »