« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

make a fresh start in life. (BATMAN BEGINS)

えーと、書きそびれていましたが、おとといの日曜日(6/19)に、"BATMAN BEGINS" を観てきました(もちろん、字幕版)。

ちょうど、土曜から日曜にかけて、オールナイトでやっていて、深夜0:00以降の回だとナイト料金で1000円になるので、最後の(?)、明け方 5:30からの回を観ようと、眠い目をこすりつつ、クルマで地元の映画館(シネコンもどき)へ向かいました。さすがにこの時間だと、貸し切り状態かな?と思っていたらば、ワタシのほかにもあと2人観にきてましたョ。(前に、"The Aviator"を 早朝 6:00からの回で観たときは、正に貸し切り状態でした (w。 )

今回の前に制作されている、BATMANの映画は、基本的に観ていないので(TVでやったヤツはちょっとだけ観た記憶アリですが)、変な先入観がなくて観ることができて、結果オーライだったかも。渡辺謙が出演しているということでも話題になってましたが、ストーリー上の存在意義がいまひとつだった気がします。

ネタバレになりそうなので、あまり内容のことは書けませんが、主人公ブルース・ウェインの少年時代にあった両親殺害事件のせいで、自分を責め続けて相当なトラウマになっていたのを、吹っ切ることができたのは、主人公自身の努力も、もちろんありますが、周囲の身近な人たちのさりげない、けれど、あたたかい眼差しが支えていたように感じました。映画のタイトルは、"BATMAN BEGINS"となっていますが、ブルースからBATMANへの生まれ変わり(新生)を描いたものという解釈をしましたが、見方が浅いかモ...
そういう意味で、本記事のタイトルには、"make a fresh start in life"をあげてみました("reborn" とか、"born again" とかと同じ「生まれ変わる」という意味合いで使われるようです)。

cf. You can make a fresh start in life. → 人生はやり直しができます。

さて、今週末は、いよいよ、"STARWARS Episode 3" の先々行ロードショーですが、地元の映画館ではやるのかなぁ。来週末は、「宇宙戦争」があるし、大作モノが出そろってきますね。どちらも観たいと思ってますが、混みそうだなぁ。(Hi

| | トラックバック (0)

ブログサービス「ブログエッグ」設置してみました

先週の週刊アスキーで見つけたんですが、また新たなブログのマスコットサービス「ブログエッグ」を(興味本位ではありますが w)設置してみました。

去年の今頃は、まだ、「こうさぎ(現、Blogpet)」くらいしかなかったと記憶しているんですが、近頃は、いろいろと出てきてますネ。この「ブログエッグ」は、GMOがやっている、「mypop」というサービスの亜種形態(RSS Feed Tickerの一種?)のようです。

この手のマスコットサービスのハシリは、So-netの「Harbot」だと思いますが、あれは、まだブログがこれほど使われる前からあるサービスなので、ブログ向けというより、一般のWebサイト向けですね(このほか、「Livly Island」なんてのもあります)。機能的にも、ブログの特徴にあわせたものはほとんどなかったと思います。Harbot も自宅サーバのページに設置してありますが、単なるアクセスカウンタ代わりにしか使ってなくて、現時点の機能がよくわかってないので、いまはブログ用の機能があるのかも。(汗

で、「ブログエッグ」のサイトへ行って、設置用のスクリプトソース(といっても、数行程度)を生成して、各ブログサービス向けの設置方法のページのココログのところを見ながらやってみたのですが、当初、うまく表示できませんでした。
この「ブログエッグ」のスクリプトは、<script>文が2つに分かれているので、途中で改行いれたのがまずかったのかとか、試行錯誤していて、上記のページには書かれていない、設定をする必要があることを思い出しました。ちなみに、ココログの場合の設置方法の説明には、こう書いてあります。


 ココログ

1, マイリストを選択
2. リストのタイプ>リンクを選択し、新規リストを作成
3. 新しい項目を追加を選択し、メモ欄にmypopランキング生成コードを張り付けて「保存」
4. 管理を選択し、保存して反映を選択

でも、これだけだとダメで、4.のあと、マイリストの設定で、「メモの表示」→「テキスト表示」にしておく必要があります。ワタシが試した範囲では、ここの設定は特に設定変更しないと「ツールチップとして表示」がデフォルトになっているようなので、知らないとハマリます。(Hi

まぁ、どれだけこのマスコットが、アクセス状況に効果があるのかわかりませんが、しばらく様子をみてみますネ。

参考サイト:


| | トラックバック (0)

日本でのインターネットの夜明けと歩み(BlogPet)

今回Invokeは、マシンも某FMR-70系しかなくて
一部は、Invokeはないでしょうか
と、うーたんが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「うーたん」が書きました。

| | トラックバック (0)

「チーム・マイナス6%」 と 「ブラックイルミネーション2005」

今年のキーワードのひとつになりそうな、「COOL BIZ」ですが、これは皆さんご存知のように、温室効果ガス(CO2)の削減と、地球温暖化の抑止を目的に活動している国民的プロジェクト「チーム・マイナス6%」の取り組みのひとつです。

ワタシの勤める会社でも、6月8日付けで「チーム・マイナス6%」に参加したようで(プロジェクトのページにも載ってました)、事務所内の空調設定温度を、28℃にして、「COOL BIZ」のお達しが出ました。この設定温度になってから、体感的にもかなり暑く感じますね。団扇(うちわ)が必需品です(w。基本的にノー・ノクタイ、ノー・上着なんで、単にそのままその格好をすると、酔っぱらったオジサンがネクタイをはずしただけの格好と同じになってしまい、ダラシナイように見えてしまうのが、難ですねぇ。
そういう点では、女性のほうは、ノースリーブとか着てくる人もいたりしますが、男性はそうもいかないので、まわりの男性は、それぞれなんとか工夫しているようです。この梅雨明けしたあとのことを考えると、どうにも無理があるような気がしてなりませんケド。

また、このプロジェクトの関連イベントとして、「ブラックイルミネーション2005」が、ちょうど今、行われています
(6月19日(日)の20時~22時の2時間)。これは「100万人のキャンドル・ナイト」とも連携していて、夏至の直前の日曜日の今日(6/19)、明かりを消して、ゆったりとした時間を過ごす提案で、たまにはこういうのも、イイかもしれませんね。

今、2階のベランダから見たら、ワタシの家のまわりでも、明かりを落とした家がちらほら、あるようです。
あ、もともと田舎なんで、あまり明かりが多くないのも事実ですケド(汗)。


参考サイト:


| | トラックバック (1)

スコアリーディング(のススメ)

ここのところ、左側ペインのCDのコーナーしか、更新できていませんが(それも頻度が低いですケド)、この前、楽器屋というか、CDショップ・本屋との複合店へ行った時に、ひさびさに、ミニチュアスコア(ポケットスコア?)を買ってきました。

CDのコーナーには、あまりクラシック系のCDを載せていませんが、別に聴いていないわけではなくて、休日なんかは、適当に引っ張りだして聴いてたりします。クラシックをまじめに聴くようになったのは、学生時代に吹奏楽を始めてからですが、その頃にミニチュアスコアというのが売っていて、それを見ながら聴くというスタイルを同じパートの友人から教えてもらいました(そいつは、浜松のYAMAHAの本店で時々スコアを買ってきて、スコアリーディングしてました)。

買ったのは、Eulenburg版のムソルグスキー=ラベル編曲「展覧会の絵」(税抜き\1600)ですが、最近、Eulenburg版のスコアのごく一部が、全音楽譜出版から発売されたらしく、以前より安価に手に入るようになったようで、今回これを見つけて、この曲のスコアを持っていなかったので買ったのでした。

参考サイト:全音楽譜出版のEulenburg版スコアのページ

だいぶ昔には、銀座のYAMAHAとか山野楽器あたりで、スコアを探したりしましたが、最近はいってないですねぇ。その昔、YAMAHAの銀座店へ、ストラヴィンスキーの「春の祭典」のスコアを探しにいったのですが、価格が高くて(当時、たしか1万円以上はしたと思う)予算的に折り合いがつかず、買うのをあきらめたことがあります。たしか、赤い表紙のBoosy & Hawks 版だったと思います。その時、中身をパラパラ見たら、変拍子のオンパレードがよくわかりました。

少々脱線してしまいましたが、楽器を演奏しない方には、譜面を読む、ましてやオーケストラのスコアを読むなんて、えらく難しいように感じるかもしれませんが、読み方のポイントをつかめば、別に一音、一音を精査するように読む必要もなく(それも別の意味で、聴き取れていなかった音の発見があって面白いのですケド)、ただ聴いているだけよりも深く曲を知ることができるので、クラシックファンで未経験の方には、一度スコアリーディングをオススメしたいと思います。

ただ、楽器経験がない場合、一般的な楽典の知識がないと、譜面というか音符が単なる記号の羅列にしか見えないと思うので、多少勉強は必要ですね。あと、オーケストラのスコアの場合、移調楽器もありますから、譜面上の音程と、実音の音程の違いも理解できていたほうがよいかも。できれば、何かの楽器をやってみるようになれば、自然と譜面も読めるようになってくるはずです(じゃなければ、演奏できませんし)。

最後に、この全音楽譜出版のEulenburgシリーズ、これ以降も続刊予定らしいので、もっと充実されていくといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本でのインターネットの夜明けと歩み(BlogPet)

うーたんは話すればよかった?
またここへInvokeは試写したよ♪


*このエントリは、BlogPetの「うーたん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いま困っているトラブル・その後(解決編)(BlogPet)

前は、charset="でないとWindowsXPSP2を適用後、MicrosoftOfficeとかWordViewerにもしれないなぁ
と、うーたんが考えたの。


*このエントリは、BlogPetの「うーたん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »