« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年JASRAC賞

えーと、ちょっと前に左側のCDのリストで、「世界で一つだけの花」をピックアップしましたが、あのあとGoogleでちょっと関連情報を探したら、たまたま、JASRAC(社団法人 日本音楽著作権協会)のサイトで、2005年JASRAC賞の記事を見つけました。

そしたらば、「世界で一つだけの花」が、2年連続で金賞を受賞していました。この前、CDリストで取り上げたのは、ほんとに偶然なのですが、何かムシの知らせがあったのか?(たぶん使い方がちがうぞ >ヲレ)

ただ、このJASRAC賞というのは、ちょっとわかりにくくて、サイトにある2004年度の同賞の説明によれば、

この賞は、前年度1年間にJASRACからの使用料分配額の多かった作品の関係権利者(作詞者、作曲者、音楽出版者など)の功績を称え、JASRACの貢献に謝意を表すため1982年に制定され、翌年から贈られています。

とのことで、ようするに、JASRACに著作権使用料の分け前を多くくれた楽曲を表彰するものということだと思います(まちがってる?)。

ちなみに、銀賞は「涙そうそう」、銅賞は「機動戦士ガンダムSEED BGM」ということで、こんなところでもガンダムの底力を垣間見た気がします(w。

ついでながら、外国作品賞は「ZOOM ZOOM ZOOM」、国際賞は「ポケットモンスターBGM」ということですが、「ZOOM ZOOM ZOOM」って、不勉強なのでよくわかってませんが、MAZDAのCMで使われているBGMですかね?
また、やっぱりポケモンは、外国にも人気があることが、こういった事実でもよくわかりますね。

さて、2006年度(対象期間は、2005年4月~2006年3月)は、何が金賞を取るんでしょうか。個人的には現時点までは、まだ飛び抜けたヒットってないような気がしますが、これはワタシが単に流行(はやり)に疎いだけカモ(w。

#今回の記事は、疑問符ばかりでゴメンナサイ。

| | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »