« Blogやってて得たもの | トップページ | 最近買ったマンガ(その2)~理想と虚像 »

一生に一度の花~Century Plant (Agave americana)

#もうだいぶ前に仕入れてきていたネタなのですが、このままだとお蔵入りになりそうなので、書いておこう。

Agave

ワタシの家の近所に、突如、4~5mもある花茎(太い茎)があるのに気づいて(見つけて)、家人に尋ねたところ、すでにその花のある家の人から聞いていたらしく、『あれは「竜舌蘭(りゅうぜつらん)」という花で、50年~60年?に一度しか咲かないとか云われている、珍しい花らしいよ』というのです。ふーん、名前は聞いたことがあったけど、あれが、その花なんだぁ。

その後、家人がもう少し聞いたところによると、その家の奥さんがこどもの頃にはもうあったらしく、50年くらいはたっているらしい、とのこと。今年になって急に茎が伸びてきて、その奥さんもびっくりしていろいろ調べて、珍しい花だと知ったようでした。
でも、1度きり咲いたら、そのあとはもう枯れてしまうらしく、その開花のタイミングにちょうど居合わせたことは、とても運がいいことなのかもしれませんね。巡り合わせに感謝。

めったに咲かない花といえば、夜に花を咲かせ、それも一晩限りの「月下美人」が有名ですね。あちらは、純白の大きな綺麗な花ですが、この「竜舌蘭」は黄色い細長い花弁が密集しているサボテンっぽい花です。ちなみに、「月下美人」はサボテン目サボテン科クジャクサボテン属、「竜舌蘭」は、ユリ目リュウゼツラン科らしいですョ。見た目は、竜舌蘭のほうがサボテンっぽい感じですけど。

上の画像はもう1ヶ月前くらいに撮ったものなので、まだ上のほうはこれから咲く感じでしたが、いま現在は、もうほとんど咲き終わり、徐々に枯れていってしまってますね。

参考までに「竜舌蘭」と「月下美人」のキーワードでググって見つけたサイトを載せておきます。

#「季節の花 300」さんの記事を読んで、『葉のしぼり汁を醸造してテキーラを作る』ことを初めて知りました(ワタシはお酒があまり飲めないので、この手の話は、無知ですねぇ(w。


参考サイト:


追伸:
 この前書いた、ツバメのヒナですけど、台風一過の昨日(8/26)、巣立っていきました(Hi。台風が過ぎるのを待っていたんかナ?なんか、ちょっとさびしい気分デスネ。

|

« Blogやってて得たもの | トップページ | 最近買ったマンガ(その2)~理想と虚像 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17908/5658170

この記事へのトラックバック一覧です: 一生に一度の花~Century Plant (Agave americana):

« Blogやってて得たもの | トップページ | 最近買ったマンガ(その2)~理想と虚像 »